育毛剤だからといって侮れない!危険な副作用があるものだってある!

育毛剤だからといって侮れない!危険な副作用があるものだってある!
育毛剤は、頭皮に塗布するタイプだから、タブレットみたいな口から直接体の中に
取り込むものよりも、安全だ。
絶対に、安全に違いないッと思っていました。
が、中には、育毛剤だからと言って侮れない成分もあるようです。

危険な副作用がある育毛剤の成分について調べてみました。
やっぱり、発毛効果があたかいといわれている成分にはそれなりに副作用があるみたいですね。
いくら、頭皮に塗るだけ。。。とはいってもです。
頭皮に塗るだけだろうと危険な副作用がある成分として言われているのが
ミノキシジルです。

ミノキシジルは、血管を拡張させる作用のある成分です。
もともと、高血圧症の方のための飲み薬だったんだけど、患者の多くに
毛髪や体毛が濃くなったことか、研究が進み、AGA治療にも使われるようになった成分でしたね。
ところで、ミノキシジルの副作用についてですが、
タブレットタイプでは良く耳にしていました。
けれど、塗布させる育毛剤でも副作用が見られるそうです。
死人が出たってとても危険なうわさもありますね。

ミノキシジルの育毛剤を使って多くの人が感じている副作用は
かゆみです。
頭皮にかゆみが出るって症状が出る人はちょくちょくいました。
もともと肌が弱い人だけじゃなく、肌が弱いと感じたことがなかった人まで
ミノキシジルを使って頭皮にかゆみを感じたり、掻いたことでニキビを作ってしまったり、
なにやら、頭皮の状態が悪くなるといった副作用が見られるようです。
けれど、その分ミノキシジルの発毛効果があったりするから止められない。
続けているうちに、他にも副作用が出る可能性も。
頭痛や、性欲減退、多毛症、肌荒れにむくみなどを感じる人もいるようです。
どうやら、育毛剤とはいえ、1パーセントくらいは頭皮を通じて体内に入っていくようです。

少量でも体内にミノキシジルの成分が入ることで、頭皮だけじゃなく、体に異変をあたえてしまう可能性もあるみたい。
そんな副作用が出たんならミノキシジルを使うのをやめたらいいじゃん。
ミノキシジルの怖いところは、ここにもありました。

ミノキシジルの育毛剤をやめることで、元のハゲ頭に戻ってしまうこと。
どの育毛剤に関しても言えることかもしれませんが、最強発毛剤といわれる
ミノキシジルは、効果が見られたが故、やめた途端の元の戻り方も
見た目に気が付くほどなんでしょう。

ミノキシジルは、血管を拡張させて発毛を促す成分でしょ。
他にももっと安全な成分で血管を促進させる効果がある成分もあるはず。
AGAの治療薬ってこんなに開発されてきてるんだから。

ミノキシジルの副作用に悩んでいる方や、もともと低血圧の方、
ミノキシジル以外の自分に合った育毛剤もあるはずです。
体の違和感や健康を損なってまで発毛させるというのはどうでしょう。
というよりも、健康な体でなければ発毛もかなわないのではないでしょうか。
髪の毛は、血のあまりで作られているとも言われているし、体の中にある栄養素で最後に作られるのが髪の毛だと聞いたこともあります。
余るほどの血液と栄養素がたっぷりある健康体でいることが
元気な髪を作り、発毛させるんだと思います。

薄毛というのはやっぱり気になるものです。
頭頂部の薄毛、前頭部の薄毛。

前頭部の薄毛|効く育毛剤と効かない育毛剤に注意せよ!

悩ましい気持ちは分かりますが、副作用がちゃんとないものを使用することをこころが毛てください。

コメントを残す